JASRACの音楽教室から著作権料徴収によって赤字に転落し、日本から音楽教室が無くなることが判明

news_1486961423_4801.png
1:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:50:23.33 ID:Fdt5O9Wo0.net BE:155869954-(1501)
JASRACの音楽教室から著作権料徴収によってほとんどの音楽教室は赤字に転落する – 岡崎よしひろ(中小企業診断士)

以下省略

しかし、音楽教室が高収益事業であるかというとそうではありません。

確かに粗利益は大きいのですが、教室を運営しないとならないので講師の人件費や各種楽器に係る減価償却費、教室の賃借料、受講生の管理に係る費用など様々な費用が発生します。そして、それらの費用をこの粗利益の中から支払っていく必要があるのです。

その結果、前述の指標によると、黒字企業であっても売上高の0.8%しか経常利益を上げていません。

これは言い換えると1億円の売上で80万円しか利益を上げられていない状態です。

これに対し年間受講料の2.5%を徴収するという事は250万円ほどの支払いが発生します。

その結果、今回考えた1億円の売上を上げている音楽教室企業は著作権料の支払い負担が重く170万円の赤字に転落してしまうのです。

全文はソースで
http://blogos.com/article/209903/

 

2:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:52:28.89 ID:p66RmaPA0.net
ばからし、じゃあ授業料上げろよ
慈善事業じゃねーんだよ
52:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:28:21.01 ID:j1I0KDEL0.net
>>2
現状より値上げして受講者が増えるのか?
59:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:32:53.70 ID:re03y+Q20.net
>>2
アホだ(´・ω・`)
66:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:37:19.94 ID:lFq8Oa6t0.net
>>2
流石に馬鹿すぎてここから出てけんもうにでもいけと思った
99:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:07:03.01 ID:FNlZWsOB0.net
>>2
でもそれって果たして著作権法の目的
文化の発展に合致するのかな?
39:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:17:56.28 ID:5t3qoVtt0.net
>>2
音楽教室には音楽の普及や音楽教育の振興といった半ば慈善事業の側面もあるからな
寺子屋みたいなやっすい授業中でやってて、地域の教育や文化振興に尽力してた人らに圧迫かけるわけだから
音楽好きで教えてた側や教えられてた側を圧搾したいわけだ、カスラックは
101:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:09:25.57 ID:mj99ZJhp0.net
>>39
しかもこの2,5って根拠無いんだぜ
106:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:16:02.22 ID:+8LamgYv0.net
>>101 根拠なら 減収になった分の穴埋めに七億くらい欲しいな ってのが2.5%の根拠だよ
115:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:27:56.25 ID:HGG0m3JV0.net
>>106
すげー理屈やなw
4:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:53:16.22 ID:lahvA0280.net
まぁそんな単純な話じゃないよね。

実際に2.5%上乗せになるなら月謝も上げるだろうし、
現状だって人件費や経費で利益が出ないように調整してるだけだろうし

5:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:53:52.72 ID:y91SUDuq0.net
歌声喫茶全滅!
6:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:53:54.05 ID:fIaLXJCy0.net
音楽を殺しにかかってるな
7:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:54:46.13 ID:qZjBQY+70.net
もともとツイッターはテキトーにつぶやくだけの媒体。「具体的にデータを挙げて説明」する用意などありませんし、これまでもしておりません。
そして今後は、安んじて常勤の役職員に委ねたいと思います。
https://twitter.com/tamai1961/status/829991064018706432
9:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:56:10.56 ID:AS6Mzalj0.net
>>7
そもそも著作権料の分配として技術費が含まれていないのがおかしい
8:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:54:57.95 ID:AS6Mzalj0.net
MIDIの経緯と似てきた
最終的に貸し楽器スタジオとアシスタントみたいな構成になるかな
11:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:57:40.84 ID:wLDzeUWs0.net
>>8
そして楽器を所有してると徴収される世界になるだろうな
120:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:31:53.99 ID:wvD1ndsW0.net
>>11
NHK状態だな
20:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:02:03.32 ID:PHxbe4e80.net
>>11
口笛吹きはどうなりますかねえ?
あれでイベントやってる人も居るし、全国民が潜在的な楽器所有者となってしまう
133:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:46:14.92 ID:WpAJAV8h0.net
>>20
生まれた時に徴収するしかないね
出産一時金と同額でいいんじゃないのかな?w
135:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:49:45.23 ID:Zf80+9ye0.net
>>133
人頭税の復活だな
10:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:56:20.06 ID:yy+TTL2i0.net
全くJASRAC委託じゃないやつだけ使えば取らないってこと?
14:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:59:44.48 ID:5v7vjQn80.net
>>10
その場合でも「管理曲を演奏する可能性もあるだろ?」と言って取ろうとするんだよ。
その代表例が録画録音補償金。
15:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:59:50.83 ID:zgL7IXFS0.net
>>10
JASRACにはその言い分が通用しない
管理楽曲を演奏するものと看做されて包括契約を結ばされる(´・ω・`)
47:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:25:42.94 ID:r95ieAmy0.net
>>10
雅楽の演奏でも徴収しようとする連中だぞ?
18:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:01:04.35 ID:mEtvXCx20.net
>>10
フリーのだけ使っても必ずとられる
別件だがカスラック管理曲を使わない保証がないから絶対払えという判例が出てる
24:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:04:30.43 ID:psNeLipo0.net
>>18
全録でいいよね
証拠は提出化で
ビットレート落としても内容は聞けるし
28:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:07:01.98 ID:pD6Q7Ay70.net
>>24
だから判例でてるって書いてんだろ
公認893に抵抗しても無駄なんだよ
33:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:13:47.19 ID:JpdSFU2o0.net
>>28
判例は同じ条件なら適用できるが
83:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:52:40.29 ID:jt7hTqsh0.net
>>10
音楽教室なんてバイエルとかソルフェージュだろうにな
歌謡曲とかポップスのレッスンの時だけ発生するならまだ理解できる
85:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:54:04.72 ID:Zf80+9ye0.net
>>83
確か「区別出来ない」っていう理由で認めてなかったと思う。
なので全部包括的な契約。

つまりどんぶり勘定

12:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:57:56.69 ID:+idUu+AV0.net
音楽教室が潰れて音楽習う人が減れば音楽作る人もいなくなってJASRACの収入も減りそうなのに
90:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:00:56.37 ID:Ejf5zjsI0.net
>>12
いま役員に来てる天下りの給料が最優先だから。将来、音楽やる人がいなくなっても、将来世代が困るだけなので、関係ない。
26:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:05:11.87 ID:Kc9yFKsA0.net
ウソーン
もうちょっとして余裕ができたらピアノ習いに行きたいのに・・・
27:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:06:25.84 ID:s1Lu+Qnt0.net
その分値上げすればいいだろ
43:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:19:04.10 ID:5t3qoVtt0.net
>>27
2.5%の根拠をカスラックが示して、その上で音楽教室とかに請求すべきなんじゃねーの?
2.5%って何なんだって話
30:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:10:06.62 ID:5YVqGmkq0.net
慈善事業じゃなくてヤクザだからな
31:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:10:32.64 ID:3wIjbBKZ0.net
そして古典雅楽教室が大流行
32:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:13:20.45 ID:yPerJrkO0.net
音楽は金持ちの娯楽になるって事か
庶民は独学で練習するしかないな
109:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:20:47.13 ID:5v7vjQn80.net
>>32
>音楽は金持ちの娯楽になるって事か

モーツァルトの居た時代みたいになるのかw

35:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:15:33.92 ID:fIaLXJCy0.net
>>32
そのうち楽器そのものから金とるだろ
37:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:16:37.22 ID:s1Lu+Qnt0.net
>>35
TV、携帯からも取りそうだな
41:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:18:44.14 ID:8dvn7oHd0.net
>>35
著作曲が演奏できる状態だからってか
NHKみたいだなw
34:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:14:46.82 ID:V8z6tICrO.net
減価償却を知らなくて
売上全部利益と勘定してた
旧ソ連を思い出した

当然赤字なのに赤字を算出出来ずにソ連は疲弊する羽目に

36:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:16:04.41 ID:KEoCInqo0.net
こうなったらしょうがない
著作権料として3%上乗せして客からとったらいいよ
111:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:21:54.23 ID:5v7vjQn80.net
>>36
上乗せしてもその上乗せした金額の2.5%とられる。
40:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:18:04.37 ID:NSOj8h350.net
売上から徴収て
著作の域を出てんだろ
42:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:18:45.49 ID:+77EzIWZ0.net
徴収したお金は作者に入るの?
46:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:25:09.69 ID:zgL7IXFS0.net
>>42
売れない作家にはJASRACからほとんど金入ってこないらしいから
徴収された金が平等に行き渡るってことはないよね
著作権の存在しない楽曲から巻き上げた金はどこに行くのかな(´・ω・`)
45:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:20:53.51 ID:qfkkBwvs0.net
そこそこ人気のMIDI職人だった俺からするとあの時の衰退経緯をなぞっていく感じだわ
JASRACが介入してマジで一気に消え去ったからな
あのときですら誰も金なんか取ってなかったのに
48:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:26:39.19 ID:9zW+Ag2P0.net

49:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:26:51.91 ID:HNs3HL6O0.net
いっぱい曲をおぼえてたくさん弾けるようになった方がお得だね
62:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/13(月) 14:33:40.02 ID:fIaLXJCy0.net
>>49
貴様今耳コピしたな!
著作権払え!
してないならしてない証拠を見せろ!
JASRACの音楽教室から著作権料徴収によって赤字に転落し、日本から音楽教室が無くなることが判明
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1486961423

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です